雪月風花―夢幻鏡花風月―

知識・技術のないド素人が詩のようなものや超超短編の小説もどきなどを綴っているブログです。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に召しましたらクリックお願い致します(〃人〃)
お気に召しましたらクリック頂けると心が潤います。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『日常の隣』

『日常の隣』



命の行く末を知っているか
壊れていく精神を見たことはあるか
支える人間の苦しみを聴いたか

知らずして発する言葉は刃
苦しむ心を蝕む悪魔

もう一度問う

命の行く末を知っているか
壊れていく精神を見たことはあるか
支える人間の…苦しみを聴いたか───




何か伝わりましたら
【拍手】を(*`・ω・´)σポチッっとして頂けると嬉しいです。










───────────────────────────────

更新と皆様のブログへの訪問がなかなかできなくて
ごめんなさいm(。_。m)

更新できていないのに足を運んでくださっている方々に
心より感謝いたします┏○

更新と訪問がとてもスローになってしまうこともあるかと思いますが
とても心の支えになっておりますので
今後ともよろしくお付き合い頂けたら幸いです。

本当にありがとうございます!

お気に召しましたらクリックお願い致します(〃人〃)
お気に召しましたらクリック頂けると心が潤います。
慶さん
お久しぶりです☆
私もコメントや詩を書きながら自分に言い聞かせたりしてます(笑)
自分のペースで進めて行きたいと思います。

ちょっとダークに…最近こんな感じのものしか浮かばなくて…(汗)
これは介護に関係した詩です。
現場に直面していないとわからないことが多すぎるのが現状で
周りの人間にさえ辛さが理解されないことが多いそうです。
特に認知症の方の介護が大変なのだそうです。
ちいさな子供のような言動に大人の知識。そして子供より大きな身体。
被害妄想や夢と現実の混同など、接する人間を困らせるのだそうです。
身近に居るので少しはわかるのですが、やはり難しい部分なのだと思います。
社会的な理解が必要な問題なのではと個人的には思っています。

慶さんもお身体に気をつけてくださいね。
私のほうこそ、また伺います♪
[ 2009/09/25 12:50 ] [ 編集 ]
Hiroさん
お気遣いありがとうございます。

更新できていなくても私の言葉はここに居ます!

暖かいお気持ちありがとうございます☆
[ 2009/09/25 12:41 ] [ 編集 ]
鷹の爪痕さん
ご心配をお掛けしてごめんなさい!
今のところ身体の方は大丈夫です。

暖かく優しい言葉をありがとうございますm(。_。m)
鷹の爪痕さんもお身体に気をつけてください。

嬉しいお言葉心より感謝申し上げます(人>д<)
ありがとうございます☆
[ 2009/09/25 12:38 ] [ 編集 ]
こんにちは。
お久しぶりです^^

更新が不定期になるのは、全然大丈夫ですよ☆
自分が作るブログですから、ペースも自分本位で良いと思いますb
(私自身にも言い聞かせるように…笑

「日常の隣」というなんでもないようなタイトルから一変。
とても大切で、少しダークな深い深いところの詩だと思いました。
ありふれた生の裏には、悲しみが絡んでいて。
訴えかける文章が響きました。

だいぶ肌寒く感じる時が多くなりましたが、
体調崩さないでくださいね^^
私もテンションあげて頑張っていきます笑

では、また伺いまーす☆+。
[ 2009/09/25 11:38 ] [ 編集 ]
気温の変化も激しいですね。
どうぞ無理なさらずに。
ゆっくりペースでも、ここにいるということで、
また伺わせていただきます。
[ 2009/09/25 08:57 ] [ 編集 ]
こんばんは
無理をせず、自分のペースで書いていけばいいと思いますよ。

それよりもお身体の調子が悪いのではないかと、そっちの方を心配していました。
更新が遅れようと、訪問がなかろうと、気にしなくとも大丈夫ですよ♪

これから朝晩の冷え込みも厳しくなってきます。
どうぞお身体をご自愛くださいませね。

いつでも蔭ながら応援しております♪
[ 2009/09/25 00:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

☆書き人のこと☆

紫桜 杏紅

Author:紫桜 杏紅
ご訪問心より御礼申し上げます。
詩は感性で観るものなので心に合わない方はそっと通り過ぎてくださいませ。
お気に召しましたら拍手&コメントして頂きますととても嬉しく、心が潤います。
粗末なものですが、お時間と心が許されましたらご一読くださいませ。

Copyright ©雪月風花―夢幻鏡花風月― 紫桜 杏紅. all rights reserved.

☆いらっしゃいませ☆
☆お絵かき掲示板☆
ATELIER

↑観てくださると光栄です♪
お絵かきも自由です☆
が、不快なものは削除させて頂きます。
☆ブログパーツ☆

桜花爛漫☆花吹雪


↑此方で作成しました(*ノωノ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。